静岡市立登呂博物館案内

トップページ登呂博物館案内 >出版物の紹介

静岡市立登呂博物館出版物

図録名 内容 金額
舟の力 舟の力 平成24年度特別展図録。舟の歴史や人々に与えた影響、社会的役割について探る 514円
40周年記念図録 登呂遺跡はじめて物語 登呂博物館開館40周年記念誌。登呂遺跡・博物館で行われた日本初等のエピソードや博物館の歩みを収録 821円
赤い土器の世界 赤い土器の世界 特別展「赤い土器の世界」図録 赤く塗られた土器を中心に、赤彩の美、技法、系譜など弥生人が赤に込めた意味を探る 821円
特別史跡登呂遺跡(改訂版) 特別史跡登呂遺跡(改訂版) 登呂遺跡についてのカラー図録最新版 514円
こどもガイドブック こども登呂遺跡ガイドブック 子どもにも分かりやすい登呂遺跡のガイドブック。登呂遺跡ってどんな遺跡なんだろう? 514円
とろはくガイド トロベーのとろはくガイド 登呂博物館の見どころや解説を博物館キャラクター「トロベー」が楽しく紹介 307円
ひらけ!弥生の扉 ひらけ!弥生の扉 リニューアルオープン記念特別展図録 海に面した鳥取県の青谷上寺地遺跡と、弥生農村の登呂遺跡とを比較することで弥生社会の実像に迫る。 514円
静岡の花火 静岡の花火 第15回特別展図録 静岡地方の花火についての歴史と様々な道具を龍勢を中心に解説 514円
静岡清水平野の弥生時代 静岡清水平野の弥生時代 第16回特別展図録 近年、静岡清水地区における低地での発掘がすすみ、新資料が多数出土した。 1028円
登呂遺跡出土資料目録 写真編 登呂遺跡出土資料目録―写真編― 登呂遺跡基礎資料4 登呂遺跡出土の本館所蔵資料の大半の写真とデータを掲載 1233円
静岡清水平野の古墳時代 静岡清水平野の古墳時代 第18回特別展図録 静岡清水平野の古墳及び、古墳時代の遺跡の出土品から古墳被葬者である支配階級と庶民の様々な祭りと暮らしの様子を解説 1028円
戦後の暮らし50年 戦後の暮らし50年 第23回特別展図録 終戦から50年、目まぐるしい変化を続けた日本、1942〜1961の何気ない家族の風景を撮りつづけた神谷定吉の写真集 1233円
樹のあるくらし 樹のあるくらし 第24回特別展図録 弥生時代の木の道具を中心に人々の暮らしと木の関係を見詰め直す 719円
焼畑のくらし 焼畑のくらし 第25回特別展図録 静岡市井川に残された雑穀栽培のための焼畑とそれに従事した人々の伝承を紹介 1028円
コメづくりの中の漁り コメづくりの中の漁り 第26回特別展図録 弥生時代の漁労の様子を地域ごとに概説 1028円
竜爪山の歴史と民俗 竜爪山の歴史と民俗 第27回特別展図録 静岡清水市民にとって身近な山である竜爪山を見なおし、その歴史と様々な伝承を紹介する 1028円
「きょうのごはんなぁに?」 きょうのごはんなぁに? 第28回特別展図録 弥生時代の登呂むらの人々はどんな食べものをたべていたのだろうか?をテーマとして、古代の食物に関する考古資料等を掲載 1028円
棚田のルーツ 棚田のルーツ 第29回特別展図録 フィリピン・ルソン島にある世界遺産のライステラスとそこに生きる山地民族の暮らしぶりを彫刻家田辺光彰氏の収集した民族資料と氏自ら撮影した写真等で紹介 514円
くろがねのわざ くろがねのわざ 第30回特別展図録 弥生時代の社会や経済の発展に大きく貢献したもののひとつである鉄製品。県内外の遺跡から出土した鉄製遺物に見られる弥生時代における鉄器の実態やその果たした役割を紹介 514円
竹の民俗誌 竹の民俗誌 第31回特別展図録 現代生活からはあまり姿を見なくなってしまった竹製品。かつての暮らしの中で身近な存在であった竹の文化や歴史に触れ、竹のある暮らしを再発見すると共に竹が私達の生活の中で果たしてきた役割を紹介 514円
古代建物のまつり 古代建物のまつり 第32回特別展図録 弥生時代〜古墳時代にかけて発掘された大型で特殊な構造を備えた高床建物の存在。静岡県内外の遺跡から出土した祭祀にまつわる特殊な遺物や建築材等を通じて大型特殊構造の建物とまつりとの関係を探る。 514円
黄金の谷の輝き 黄金の谷の輝き 第33回特別展図録 南北朝以後、「安部山」と呼ばれる領域で盛んになってきた金山開発の歴史を、金場、金山地名を手がかりに考察。 514円

お問い合わせ先

〒422-8033 静岡市駿河区登呂五丁目10番5号
静岡市立登呂博物館1階・ミュージアムショップ
電話:054-288-7122

このページのトップへ