静岡市立登呂博物館案内

トップページ登呂博物館案内 >館内展示案内

登呂博物館の館内展示案内

展示室としては、1階の無料ゾーンに「弥生体験展示室」、 2階の有料ゾーンに「常設展示室」と「特別・企画展示室」を設けています。

弥生体験展示室

展示室内は、住居、高床倉庫、祭殿といった建物を復元したり、水田を造ったりして、弥生時代の登呂ムラの生活情景を “ミニ登呂”として再現しています。
利用者の方々には、その“ミニ登呂”の中に身を置くことで、弥生時代へタイムスリップしたような感覚を持ってもらいながら、 登呂のムラ人になりきって「弥生人ごっこ」としての楽しい体験学習を行っていただきます。
土器などのモノづくり、田植え、稲刈り、脱穀、火起こしなど模擬的な体験となりますが、 弥生時代の生活を豊かに実感していただきます。

弥生体験展示室

常設展示室

登呂遺跡から発掘された出土遺物の展示を中心とし、「登呂ムラと稲作」と「登呂遺跡の記憶(登呂遺跡の歴史)」を 主なテーマとした展示を行っています。
水田稲作を営む農村であった登呂ムラで展開した弥生文化、登呂遺跡の発掘調査や保存設備がもたらした学史的意義・社会的意義、 弥生時代から鮮やかに蘇った登呂遺跡の実像についてより深く理解していただきます。

常設展示室1 常設展示室2

特別・企画展示室

弥生時代、登呂遺跡、考古学だけに限らずに、歴史や文化など幅広い分野をテーマに取り上げた展示を行います。

特別・企画展示室

登呂遺跡野外体験学習

博物館内での模擬的な体験学習を発展させた本格的な体験学習が、 登呂遺跡での野外体験学習として行うこともできます。

登呂遺跡野外体験学習1 登呂遺跡野外体験学習2
このページのトップへ